うさぎ小屋だより

 2019/02/14  鈴鹿の大道芸人・加藤みきお&加藤ひろみち三つの記念写真展

小誌14号のインタビュー「夢中人」でご登場いただいた鈴鹿の大道芸人・加藤みきおさんが3月21日〜31日まで、三つのアニバーサリーにちなんだ写真展をひらかれます。
三つのアニバーサリーとは、@加藤みきおさんが東海地区(三重、愛知、岐阜、静岡)で最初に始めた大道芸人として30年 A息子・加藤ひろみちくんのソロデビュー B親子いっしょに大道芸をはじめて10周年 のこと。場所は、鈴鹿ハンター2階ふくろうの森ギャラリーにて。くわしくは表記の電話番号にお問い合わせを。(2号)
 2019/01/16  特別展「萬古焼の粋」延長しています!

四日市萬古焼の創始者の生誕300年を記念して行われている特別企画展「萬古焼の粋」が本年2月3日まで延長されています。ばんこの里会館の一階(無料)ギャラリーから改装されており、展示は本当に見応えのある内容になっていて、常設でないのがもったいないほど。まだ観覧されてない方はぜひぜひ足をお運びください。中学生以下は無料なので、ファミリーで地場産品の再発見を。写真は古萬古の茶道具のひとつです。
#三重県 #四日市 #焼き物 #萬古焼 #陶芸
 2019/01/11  やすらぎゆめさんの創作人形展

掲示板に記載しましたパラミタミュージアムでの泰良木ゆめさんの展示ですが、じつは昨夏にもっと大きな個展が開かれていました。そのときの作品を掲載した図録がこのたび完成したのを記念して、1月からのひと月間おこなわれることになったのです。画像はちょっとひずんでますが、この本、とても美しい写真で仕上がっています。ゆめさんの昭和時代の女性や家族観、そしてやっぱり「愛」が詰まっていますよ!「掲示板」とあわせてご覧ください。(2号)
 2019/01/09  JIA三重建築文化講演会2019


今年も日本を代表する建築家が登壇します。
専門知識は不要。暮らしに対する考え方のヒントがもらえる毎年おすすめの講演会です。予約不要ですのでご都合がつく方はぜひお気軽に足を運んでみてください。(3号)

登壇者プロフィール(wikiより)
日本の建築家。1997年株式会社久米設計入所。久米設計時代、日経ニューオフィス経済産業大臣賞、建築学会作品選奨、BCS賞、グットデザイン賞など数々の賞を受賞している。その後独立し、現在 株式会社小堀哲夫建築設計事務所主宰。法政大学兼任講師。代表作に「ROKI global innovation center」、「NICCA イノベーションセンター」などがある。2017年度、AIJ日本建築学会賞、JIA日本建築大賞(JIA grand prix)をダブル受賞した。同年内のダブル受賞は史上初となる。
ホームページ http://tk-a.jp/
 2019/01/07  仕事初め

あけまして一週間が経ちました。本日よりうさぎ小屋の2019年スタートです。

さい先のいいことに毎日新聞さんの「平成から未来へ」という御代代わりにちなむシリーズで私さかみゆきを大きく取り上げていただきました。ありがたい! 

近頃は中学生への出前授業に行くと「2000年に創刊した頃はネットがまだ主流ではなくてね…」とイマドキの子に伝わらない創成期を語らねばならないことに驚きを隠せませんが。本年も小誌を熱くご支援くださいますようにお願い申し上げます。(2号)


This CGI Script is Diary v1.1

[管理]