NAGI Seasonally No.23
2005-06 Winter
Contents
凪とは、風が止み、波の穏やかな状態。
世間の荒波を逃れ、心安らかなひとときを、との思いを込めました。また、居心地のいい風から抜けだして、人生に波風を立てようと呼びかける逆説でもあります。
(表紙撮影/松原 豊 作品/久保真由美)

特集 器は、使い手の温もりを待っている
育てる

 久保真由美さん(四日市市) 苫米地正樹さん(四日市市)
 長尾悟さん(大台町)    横山欣二さん(勢和村)  
 内田京子さん(四日市市)  城進さん榎原陽子さん(伊賀市)
 山本忠正さん(伊賀市)   伊藤美秀さん(四日市市)
 松宮洋二さん(飯高町)   村上光男さん(鳥羽市)  
 畑中伊紀さん(御浜町)   篠原三枝子さん(熊野市) 
 4th market(四日市市)


地元陶芸家の作品に会える店器屋、エスパス、ばんこの里会館、おおたに、長谷園、だんらん亭
ミセス野兎、陶芸に初挑戦(鳥羽市) / 寄稿 三重のやきもの考 水野加奈子



海と大地のレストラン
伊賀牛と地野菜が旨い 土居(伊賀市)

ローカル交通で知らない町へ
漁師町・紀伊長島 森本かおり

モノクローム・ロマン 絶海
撮影 森 武史 島便り 濱口弥生

自然流暮らしすと
のどか村(度会町)の新しい朝

岡田桂織のつぶつぶくっきんぐ
もちアワフォンデューであったまろ

地域材で家づくり
にぎやかな海辺の家(鈴鹿市)

手漕ぎ隊が行く
二つの季節を漕ぐ 松阪〜鳥羽編

アジアの片隅で
アメリカから来たマーク 山野耕治

ゆめのほし
しあわせ シャンティー
私のモノ語り
HAMAのスライド・ビュワー 松月清郎

すてきな薪ストーブ生活者
薪ストーブが待合室に 瀧原診療所

さろん・ど・なぎ
ドン・キホーテの国 佐々木いずみ 
水の惑星 大塚 隆  
国境のない街 粉川慎
どじは私の代名詞 脇田幸子

数寄者図鑑
カマロとアルファ・スパイダーを駆る女性
兎小屋に黄色いカングーがやって来た
旧車イラストをポストカードやタペストリーに
インタビュー・オン・ザ・ロード

兎の耳
村が消える日 波風立流

NAGI-FILE
宮川村の杉で仮設住宅をつくる 
蒼の樹(四日市市)
遊華人倶楽部(伊勢市) 
コンフォートマート(桑名市) 
そば十得(津市)
けいた(名張市)
楽豚(伊賀市)
ハーフムーン(伊勢萬)
ほか



| トップページへ  | 一つ前のページへ戻る |