松浦武四郎記念館の主任学芸員が執筆した
武四郎のすべてがわかる入門書
松浦武四郎入門
<本書の主な内容>
○巻頭グラビア
旅に生きた小さな巨人  武四郎が歩いた風景
○旅こそ人生 松浦武四郎の生涯
一、旅への誘い
二、長崎で僧侶に
三、蝦夷地へ
四、アイヌを救え
五、鎖国の終焉
六、蝦夷地を北海道へ
七、馬角斎に込めた思い
八、大台ヶ原を開く
○東西蝦夷山川地理取調図
武四郎が北海道中を歩いて完成させたアイヌ語地名が記された地図(全26枚)を完全収録
○北海道の武四郎碑めぐり
北海道にある松浦武四郎の顕彰碑の中からアプローチしやすい30数カ所をガイド
○武四郎のふるさと三重県松阪市三雲町
伊勢街道沿いにある武四郎の生家や記念館を紹介


●著者紹介
山本 命 Yamamoto Mei
1976年大阪府生まれ。奈良大学文化財学科卒業後、三重大学大学院人文社会学研究科へ進み、2001年に中退。同年4月より松浦武四郎記念館学芸員となる。松浦武四郎の魅力と功績を発信すべく、資料の調査・研究、講演や教育など普及活動に努める。
松浦武四郎入門

著者/山本 命  編集・発行/月兎舎
A5判 144ページ 価格:本体1,000円+税
ISBN-13: 978-4907208127
ご注文はこちら


| トップページへ  | 一つ前のページへ戻る |