伊勢で生まれた奇跡のお米イセヒカリ

伊勢ではすっかり稲刈りも終わり、食品店の売り場に「新米」シールが目立つようになってきました。いやあ、新米ほくほくの時期ですね。ところで、伊勢で生まれたイセヒカリというお米をごぞんじですか。神宮の田んぼで発見された新種で、非常に逞しいからと全国へ広まりました。でも、意外と地元では知られていないのです。このたび、その栽培元のひとりから上記のものを頂戴したので、食してみようとおもっています。パッケージは伊勢の秋の風物詩である初穂曳がデザインされています。初穂曳はことし開催50回目の節目を迎え、盛大に行われるはずでしたが、あれのせいで自粛に。市民ひとりひとりが新米フェスで盛り上がるしかありませんね、(2号)

“伊勢で生まれた奇跡のお米イセヒカリ” への2件の返信

  1. 昇龍乃舞 奇跡の米、イセヒカリで造られた純米大吟醸酒
    https://hidanohana.com/modules/products/shoryunomai.html
    すでにイセヒカリの新米も、この純米大吟醸酒「昇龍乃舞」もいただきました。
    ちなみ酒造好適米の山田錦は、山田(外宮)=伊勢市が原産地ですが、なぜか地元では話題に上がりません。
    もっと自己主張しても良いと常々思っています。

    1. ええ、もうイセヒカリの新米も食べられたんですね。お酒も。すごい。
      山田錦という名称が一般的になりすぎて、伊勢のものだと忘れているのかもしれませんね。
      伊勢人は、自己主張が弱いからかなあ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です